ナップナップの抱っこ紐の評判の良さはどこからきているの?

昨今評判をあげているのがナップナップというメーカーの抱っこ紐です。
その評判の良さはどこからきているのでしょうか?
ナップナップは日本企画で安心のSG合格商品の抱っこ紐です。
製品の安全を保障するSGマークの安全性をクリアしているナップナップの抱っこ紐は機能性に優れており、なおかつリーズナブルな価格、そしてコストパフォーマンスが高い抱っこ紐です。

ナップナップの抱っこ紐はあったらいいなとママが感じているもの全てを詰め込んだアイテムです。
ファスナーでのメッシュ切り替えで背あて部分をファスナーで全面メッシュ切り替えにしています。
通気性も抜群で、保冷材を入れても夏には快適に過ごすことができます。

また抱っこ紐では難しいとされるおんぶですが、おんぶがしやすい簡単落下防止ベストがついており、新SG対応のために安全ベルトも追加されています。
これにより、ベストに赤ちゃんを入れてベルトを留めるだけで、リュックを背負う感覚で赤ちゃんを軽々とおんぶすることが可能になっています。

またナップナップは日本製の抱っこ紐なので、日本人の骨格に合わせた作りになっています。
欧米の抱っこ紐は大きすぎて赤ちゃんに対応できるか心配・・・というママの悩みに応えるために、赤ちゃんの股関節にあたる部分を狭めつつ、理想であるM字型を維持することに成功しています。
ウエストが61センチから125センチまで対応しており、身長は148センチから198センチまで対応しているので小柄ママから大き目パパまでスムーズに着用できるのも魅力ですね。
さらにナップナップの評判の良さは外出先などで赤ちゃんを降ろした際、腰収納ができるという点でしょう。
ウエストポーチのようにまとめることができ、両手も空きますから大変便利と評判を呼んでいます。

手ぶらでお出かけできる大容量のポケットつきなので、お財布やウェットティッシュ、タオルやおむつなど手ぶらでお出かけも可能なのも世間の評判が良い理由の1つです。外側には小さなポケットもついているので、小物を入れるのにもぴったりです。
また取り外し可能なメッシュフードも人気の秘密です。
眠った赤ちゃんの頭を支え、成長に応じて調節が可能なのも評判です。
取り外し可能なのも便利な所で、いつでも清潔に保てる所も良いですし、日よけ、風よけにもなるのであると便利でしょう。
落下防止のゴムもついているので、肩ベルトや腰ベルトのバックルが万が一外れた時でもナップナップの抱っこ紐には引っかかるゴムがついているので、赤ちゃんの落下を防ぐことができます。

ナップナップの抱っこ紐の評判は、なにより現役ママや保育士、整体師が一緒になって作った抱っこ紐という所からきているでしょう。
現実を見てきたそれぞれの分野のプロがデザインから機能性を考えて作り出したので、これ以上ない抱っこ紐が作られました。
さらにナップナップは多機能で便利な他にも、その価格に惹かれるプレママやママも多いようですね。
多く揃えなければならない出産準備品の中に抱っこ紐が含まれます。

他の多機能抱っこ紐は評判は良いものの、若干お値段が高めなものが多いです。
それと引き換えにナップナップの抱っこ紐は他の抱っこ紐と比較するとおよそ半額程度の価格で抑えられています。
例えばナップナップの人気商品であるコンパクトであれば6,458円で済みますし、コンパクトシンプルなら4,082円というリーズナブルな価格で販売されています。
これは有難いことですね。
何かと物入りな産前産後ですから、多機能かつ安全性の備わったナップナップの抱っこ紐の評判が良いのも分かる気がしますね。

⇒ナップナップの公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする